山本 誠一ヤマモト ノブタダ
区切り

顧客応援隊

略歴 外資系広告会社にて、商品企画開発から販促全般を手掛ける。その後インターネット広告会社にて、ウェブマーケティング(サイト制作からネットプロモーション)に従事。その後独立。
生年月日 昭和34年 5月21日
取得資格 上級ウェブ解析士
得意分野 販促・マーケティング
経営戦略
IT活用
広告デザイン

アピールポイント

集客から、顧客の囲い込み、売上ではなく利益アップ、LTVアップ(リピーター確保と客単価アップ)前提の仕組み作りを実施するスペシャリスト!
利益を最大限にアップする為に、経営戦略に基づくマーケティング戦略の見直し、設計から、効果的で効率的な具体的手法を指導。特にインターネットを上手く活用したウェブマーケティング施作については、最新のソーシャルメディアも含めて実務ノウハウが有ります。ウェブ解析データに基づく運用により、KPIに則ったウェブマーケティングを行います。現場での実務指導から代行運用/制作、社内研修まで、様々な形で提供可能です。
国内最大手家電メーカー、国内大手カタログ通販会社、国内大手フランチャイズ企業、国内大手通販企業のウェブマーケティングコンサルティング実績や、飲食店・アパレルショップ・中古車販売、診療所等多数の中小企業の経営戦略コンサルティング実績が有ります。
現在特に集客に困っている飲食店やヘアーサロン、整骨院の支援に力を入れています。
WACA認定、上級ウェブ解析士。中小企業庁「ミラサポ」専門家アドバイザー。
ソーシャルメディアセミナー開催(のべ40回/700人動員)
アクセス解析セミナー開催(のべ10回/約200人動員)
動画塾セミナー開催(のべ8回/100人動員)
主な著書、「自社サイトを“コスト”で終わらせないために」をシリーズで6巻、ウェブマガジン「ネットショップ担当者フォーラム」(インプレス発行)記事を執筆。