早蕨山荘 赤政

優良事業承継賞
早蕨山荘 赤政
企業概要
事業内容 割烹・料亭・懐石料理
所在地 〒610-0255 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口向井24
代表者 代表 福永善夫
URL ——–
受賞のポイント
講評
知恵の経営報告書作成の取り組みを通じて、創業百余年の歴史を紐解き、自店の強みを明らかにすることで、お客様に提供できる様々な価値を5代目に承継することができています。また、女将の経験と記憶に依存していた顧客情報を「顧客カルテ」として共有する仕組みをつくり、固定客とのつながりを大切にすることも事業を承継していく上で有効な取り組みとなっています。
連綿と受け継がれてきた赤政の提供価値を、従来顧客だけでなく新規顧客や地域の方々などにも伝えるべく、顧客管理や営業面の強化策を講じ、徐々にその効果もでてきています。特に赤政の良さに共感していただくためのポストカードの作成は、既存顧客が新しい顧客を誘引する仕組みとなり、有力な営業ツールになると思われます。様々な赤政の魅力をアピールできるツールとして、ノウハウを蓄積されながら、事業承継の成果を引き出されることを期待します。

企業からのコメント

知恵の経営・経営革新計画を取得される前に抱えていた課題、悩み
当店は、創業から100余年を迎え、私で五代目になります。家業に入ったのは5年前のことで、後継者として、現状の打開策と進むべき方向性に非常に頭を悩ませていました。日々の業務に追われる中で、当店の現状を客観的に把握できていないのが課題でした。
知恵の経営・経営革新計画取得の際に苦労したこと
まず、当店の歴史を紐解くことから始めました。何せ100余年の歴史を有す店です。すべてが口伝えに伝わっており振り返ることすら難しく、古い文献までも調べる作業になりましたが、歴史と伝統の重みを感じただけでなく、改めて様々な強みに気付くことに繋がりました。また、調べる過程で地元の方と接する機会も多くなり、より一層宇治田原町での当店の在り方について理解を深めることができました。
知恵の経営・経営革新計画を取得してよかったこと、変化したこと
知恵の経営報告書の作成にあたり、たくさんの方々にご協力いただきました。今回新たな人のつながりを構築できたことが何よりの収穫であり、今後の私自身の大きな財産となりました。またこの取組みを通じ、社内全員で情報を共有できただけでなく「同じ目標に向かっている」という意識の共有もできました。今までにないシナジー効果を生み出しつつあります。
これから知恵の経営・経営革新計画を取得される方へのメッセージ
知恵の経営計画を通じて、日常の気付きをより鮮明にし、自社の強みや弱みを見つめ直すのに役立ちました。今後の展開として、経営革新計画の承認取得も視野に入れていきたいと考えています。少し前に、流行しましたが、
いつやるの? いまでしょ!
最後までご拝読いただきありがとうございました。