株式会社京都サッス

奨励賞
株式会社京都サッス
企業概要
事業内容 ステンレスオーダー厨房品・ステンレス加工品の製作・販売
所在地 〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛西殿16-3
代表者 代表取締役 笠原 功治
URL 株式会社京都サッス
受賞のポイント
講評
業務用ステンレス厨房機器の製造から、自社のステンレス薄板加工溶接技術という強みを活かして、個人向けオーダーメイドキッチンの企画制作販売という新事業に挑戦されています。現状では、HPサイトに誘引されたこだわりの顧客層からの引き合いを受け、モチベーションの高い顧客層の獲得につなげ、売上の増大を実現されています。
 住宅新築、リフォーム時に、自分だけのキッチンを持ちたいというこだわり客層へのアピールが重要であり、そのためのプロモーションツールの開発に力を入れ、試行錯誤の中で、インパクト、レスポンス率、オーダー率を高める工夫をされています。大手住設メーカーが展開するブランド品、低価格品に対する優位性をどう確立するかがポイントになります。また、引き合いから現地調査、企画提案に至る中で、キッチンだけでなくユニットバス、トイレなど複合的なプランなど、ラインアップ力のあるメーカー及び地域工務店が取れるプロモーションとの差別化ポイントも必要になります。
 ニッチな市場をターゲットに、高付加価値製品、高品位サービスで顧客層を囲い込み、ブランド力、情報活用力で事業の芽を伸ばしていかれることを期待します。

企業からのコメント

知恵の経営・経営革新計画を取得される前に抱えていた課題、悩み
自社の明確な目標や、現在までの設備・ノウハウに対してどのような方向へ投資すべきか明確でなかった。
知恵の経営・経営革新計画取得の際に苦労したこと
オーダーキッチン販売に際して他社との違いや長所を見出すこと。
知恵の経営・経営革新計画を取得してよかったこと、変化したこと
現状のノウハウや設備、また持てる長所を最大限に生かして、明確な目標を立てて実行していること。
これから知恵の経営・経営革新計画を取得される方へのメッセージ
自社の特徴や内部環境を調査することで改めて自分たちで深く理解できます。また将来に向けて新しい戦略・未開拓分野への研究ができるきっかけになると思います。